ようこそ
 ■■■ そ  ■■■

漢方おたくの管理人神方子が「葛根湯の飲み方」についてお話します。



インフルエンザなどではなく、ただの風邪であれば、

鼻水が出てきたなど「初期症状」の段階で葛根湯を飲めば

治る可能性は結構高いと実感しています。

私の場合は、風邪っぽいと思ったらいち早く葛根湯を飲むというのが、

ここ20年ぐらいの決められたパターンになっています。

液体タイプよりも、粉末タイプの方がかなりお得ので、

粉末タイプを購入しておいてストックしておくといいです。

私個人は、ツムラの葛根湯を愛用していますが、成分が同じであれば製薬会社はどこでもいいと思います。

風邪っぽい症状が出るたびに毎回病院に行かないと

気が済まないって方もいると思いますが、



果たして病院を受診したから風邪が治ったのか

どうかは疑問に感じています。

もちろん、葛根湯を飲んでも風邪の症状が良くならない場合、

病院に行く必要がありますし、

当然のことながらインフルエンザの場合、



病院で適切な処置をしてもらう必要があるので、

ただちに病院に行き、周りに感染させないために学校や会社は休む必要があります。

◆目次

 →漢方がおすすめな人
 

 →どのような人におすすめか
 

 →西洋薬との違いは?
 

 

 →どのような人におすすめか
 

 →漢方薬の歴史
 

 →不妊治療と漢方
 

 →風邪と葛根湯
 

 →トップへ